<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
第二十九話「天下統一」
天正18年(1590年)秀吉は北条攻めに出陣。景勝は前田利家、真田昌幸と連合を組み、北条の支城上州・松井田城を包囲、持久戦の末城主・大道寺政繁が降伏する。平伏する大道寺に、景勝と兼続は酒を振る舞う。敵にも礼節を持って接する上杉の心に利家は感服。

「敗軍の将となれば、切腹も許されぬのか」

一献の酒を振舞う景勝と兼続に、最初は猜疑心満々で接していた大道寺も、 「まさか、毒が仕込んであるとでも思われたか」と、振舞った杯を躊躇いもなく一気に呷る兼続の様に、そして「敵ながら天晴れな戦い振り、我が主より一献差し上げたく用意したものでござる。越後自慢の酒でござれば、是非ご賞味あれ」と、敗軍の将であっても礼節を欠く事ない見事な対応に、頑なな心がひとつまたひとつと解されていく。上杉の心も天晴れだが、天は城内に残して来た配下の者達を案じ、我先にと杯に口を付けなかった大道寺に感服。まこと「敵ながら天晴れ」、きっと家臣からも慕われる良い城主であったのだろう。ところで大道寺役の「ささきいさお」って、あの「ささきいさお」さんなんですかね?同姓同名なのかな?「ご案じめされるな、間もなく配下の者がご城内にも酒と握り飯をお運び致しまする」との兼続の言葉に、初めて安堵の色を見せる巧みな演技には、天的今夜の助演男優賞を捧げたい。

一方、秀吉は政宗が参陣しない事に苛立っていた。秀吉は政宗を参陣させるよう家康に命じる。兼続も政宗へ参陣を促す書状を送るが、政宗は無視する。同じ頃、家康からも書状が届くが、そこには参陣無用と書かれていた。だが、家康の思わくを見抜いた政宗は参陣を決意。豊臣軍の軍議中に、突如政宗が姿を現す。しかし、遅参した為、伊達は会津領を没収され、政宗はそのまま帰されてしまう。帰国の途中、政宗は兼続を訪ねる。あくまで好戦的な政宗に、兼続は「戦の世は終わった」と説く。

「遅参の段、御免なれ!」

今夜の大河は、如何にもこうにも「無双シナリオ」と被る部分が多く、天の脳内では天地人と無双の二重音声が流れていた。松田政宗の「御免なれ!」も聞いてみたかったかな?

景勝らは小田原の秀吉の本軍に合流。そして、森に隠して建設していた石垣山城が突如、北条軍の前に姿を現す。それぞれの思いで小田原城を見下ろす兼続・景勝・利家・家康・秀吉たち。驚愕する氏政は、敗戦を認め自害し、北条家は滅亡する。さらに家康も関東へ移封。ここに秀吉は天下統一を果たす。景勝と兼続は戦のない世が訪れたことを喜び、越後へと凱旋する。

そうだ狸狩りをしよう!

関ヶ原まで後十年、「相変わらず、よう知恵がまわる。だが、此度は城ひとつ落せなかったそうじゃの。軍は甚だ苦手とみえる」との嫌味タラタラな家康の台詞に、観ているこっちが当の三成差し置いてイライラ。最近大河では城田幸村の次に、オグナリが気になってしょうがない天なのでした。あの涼しい目元が良いのよねvV

ところで、吉継と左近のご登場まだぁ〜?!

1059繋がりで無双2だが、攻略(階級・技能・勲功・武器レベルMAX)も幸村→三成→兼続→慶次→左近と進み、次は誰にしようかな?

おねねさまを是非とも使ってみたいので、ここは秀吉サイドを攻略するのがベストかな?それとも今までハコにしてきた徳川行っとくか?いやいや待て待て、謙信公や信玄公を差し置いてなんとす…でお悩み中。

やっぱ豊臣最強のおねねさまは魅力的だよな。いっちょ秀吉攻略に踏ん張ってみるかの。。。
read more...
| 天地人 | 09:40 | comments(0) | trackbacks(0)
第二十二回「真田幸村参上」
春日山に真田の使者として初音(長澤まさみ)が来る。驚く兼続(妻夫木聡)。初音は、自分が真田の娘であることを明かし、徳川の脅威から真田を守るため、盟約を結んでほしいと申し出る。泉沢(東幹久)は反対するが、景勝(北村一輝)はこれも上杉の義、と了承する。兼続のもとに惣右衛門(高嶋政伸)が訪ねてくる。兼続より年下の女性と再婚したという。驚く兼続だったが、父の幸せそうな様子に何も言えない。ほどなくして真田から人質が来る。若き真田幸村(城田優)だった。泉沢は幸村に槍(やり)の試合を申し出る。試合は泉沢が勝つが、幸村は不敵な笑いを残して立ち去る。翌日、泉沢の槍が紛失、泉沢は幸村が盗んだと疑うが、幸村は答えない。幸村をあずかることにした兼続は、海を見せに行く。そこで語り合う二人。乱世では裏切られる前に裏切ることもある、と言う幸村に、裏切られても信じる生き方の方が楽しい、と説く兼続。しかし、幸村は心を開こうとしない。そんな折、徳川軍が上田に進軍。景勝は援軍を送り、兼続は幸村を上田に返す。人質を返し、さらに援軍も送る上杉に、幸村は義の心を感じる。戦は真田軍が勝利し、幸村も戻ってくる。兼続に弟子にしてほしいと乞(こ)う幸村。義の心を受け継ぐ武士の誕生であった。
read more...
| 天地人 | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0)
次回予告デビュー
城田幸村☆次回予告デビ

ューおめでとう!


仕事を終え、たった今録画をチェックしました。今夜の天地人は初めて素で爆笑したよ。口の重い景勝が太閤を前に一言あるか?と思いきや、何時ものだんまりを押し通す場面で、皆が絶妙のタイミングでズッコケるシーンに、「新喜劇かよッ?!」と思わず突っ込みつつも大笑い。いやはや色んな意味で大河も面白くなって来ましたね。次回から待ちに待った城田幸村もご登場になるし、更新の途絶えていたレビューも再開しましょうかね。
| 天地人 | 22:48 | comments(0) | trackbacks(0)
5月31日
 遂に城田幸村ご登場?!

ご本人様Blogの記事に思わず小躍り☆あぁ、早くやんちゃなお年頃の城田幸村にお会いしたい。
| 天地人 | 15:46 | comments(0) | trackbacks(0)
人物相関図デビュー
今か今かとその更新を待っていた「天地人」の人物相関図に、漸く城田幸村の画像がアップされた。

PR番組で初めて動く城田幸村を拝めたばかりだが、今回の画像もいやはやまっこと男前で、クリックした瞬間思わず見惚れてしまったよvV此処に画像がアップされたという事は、ぶっちゃけ初登場の日も近いという事。気になる兼続・三成・幸村の義トリオ揃い踏みはあるのだろうか?其処の辺りにも興味津々な今日この頃。。。
| 天地人 | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0)
天地人がやって来た!2〜愛の源は”出会い”にあり
今年一月に放送され、好評を博した紀行バラエティー「天地人がやって来た!〜愛の源は”食”にあり」の続編。

「天地人がやって来た!2〜愛の源は”出会い”にあり」

二回目と成る今夜は、樋口惣右衛門役の高嶋政伸さんと与六の幼年時代を演じた加藤清史郎くんが、ドラマの舞台でもある新潟県南魚沼市と上越市を旅し、スタジオでは妻夫木聡さんを始め、上地雄輔さん、比嘉愛未さん、小泉孝太郎さん、東幹久さん等がドラマの裏話や今後の見所、意気込みを語るという30分だった。

樋口親子が巡る南魚沼・上越の旅では、まるで本当の親子の様にはしゃぐ二人が微笑ましく、久々に聞いた与六の「父上」「輝虎様」にときめき、スタジオで振舞われた「勝どき飯」には、天の腹の虫が鳴いた。

そして、遂に今夜、動く城田幸村を拝めましたぞぉおおぉ!!!!!

ふわぁ〜こりゃ堪らん!めっちゃ男前やわぁvVワイルドな出で立ちも然る事ながら、瞳の輝きが半端ないねッ!ルックスだけでなく「非常に筋が良い」とお褒めの言葉を頂いたという殺陣にも期待が高まる。真田十文字槍を手に奮闘する赤備えの城田幸村…想像しただけでも漲って来るぞぉおおぉ!!!!!
| 天地人 | 20:54 | comments(0) | trackbacks(0)
第十一回「お館の乱」
春日山城本丸占拠を兼続(妻夫木聡)の策略と疑う景虎(玉山鉄二)は、兼続に切り掛かるが、仙桃院(高島礼子)が立ち塞がりその場を鎮める。景勝(北村一輝)に対する不信感を募らせる景虎。そこに景虎を跡継ぎにしようとする家臣たちが集結し、ついに景虎は景勝と戦うことを決意し戦の準備を進めるのだが?!


read more...
| 天地人 | 16:44 | comments(0) | trackbacks(0)
撮影スタート?!
現在放送中の「天地人」にて、今か今かとその御登場を心待ちにしている最愛の殿こと真田幸村。昨夜、遂に某所のブログに画像がッ?!

とは言え、首から袴までの胴体のみなんだけどね。

ええい!もどかしいわッ!!!!!

と思いつつも、若草色の地に烏の足跡の様な模様の着物を纏った城たんに一杯萌えたッ!!!!!Wikiに因れば、烏は烏でも八咫鴉なら、御神徳「智・仁・勇」の三徳であり、「天・地・人」を表すとも言われているらしい。

気に成ったのは首にぶら下がる赤い石を連ねたチョーカー。これってオプション?!それとも城たんの私物?!「戦国BASARA」版のゆっきーの首には六文銭が並んでるけど、大河は赤い石なのかな?

兎にも角にも、早く城田@幸村の全身を拝んでみたいぞぉおおぉ!!!!!
| 天地人 | 05:51 | comments(0) | trackbacks(0)
所作ッ?!
遂に某所で「天地人」絡みの話題がッ?!

や、もう…なんだ、城たんの稽古着画像見ただけで軽く逝ける…って言うか、本編登場の瞬間の自分がマジで心配に成って来たぞッ!!!!!正直、鼻血吹くだけで済むのだろうかッ?!今から萌え死ぬ気満々。
| 天地人 | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0)
第六回「いざ、初陣」
織田信長(吉川晃司)を討つため、越中に侵攻した上杉謙信(阿部寛)率いる上杉軍は、圧倒的な強さで敵の山城を攻め落としていった。ようやく初陣がかなった兼続(妻夫木聡)も張り切っていたが、命ごいをする若い兵士を切ることができず落ち込む。そんな兼続を「戦に涙は無用」と叱咤(しった)する上杉景勝(北村一輝)。兼続は戦の厳しさを学ぶ。

read more...
| 天地人 | 18:18 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/2PAGES | >>