<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 少年エース4月号 | main | 小夜誕 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
BLOOD+TIMESLIP5
Episode−21「すっぱいブドウ」
脚本:砂山蔵澄 絵コンテ:佐山聖子 演出:佐山聖子 作画監督:小谷杏子


フランスに入った真央と岡村。ベトナムのリセから持ち出したワイン「シャトーデュエル1967」の謎を解く為、ワイナリーへ向かう途中ある人物に遭遇する。一方、小夜を狙う謎の一団シフ達もフランスへ辿り着いていた。ロシアから暫く血を摂取していない為弱り切っている小夜に、シフの刃が襲い掛かるがッ?!

2006年3月4日放送のBLOOD+は、愛の逃避行真っ只中なハジ小夜、そして、そんな彼等を追う者達の様々な思惑が入り乱れ、終始飽きさせないスリリングな展開にめっちゃドキワクしたEpisode−21「すっぱいブドウ」だった。

木漏れ日の中、空腹で倒れる小夜を抱き止めるハジや、天空の満月が映しだされる水辺で、手取り腰取り積極的なハジ等、ハジ小夜派には萌え萌えな場面も多かった「すっぱいブドウ」だが、個性豊かなシフの皆さんに滅多刺しにされるハジが心底痛そうで、彼等との戦闘シーンの結末を直視出来ず、キャプ撮りを断念してしまった曰く付きの一話でもある。

一年経った今でも、あの場面は観ていてちょっぴり辛いわ。。。



「小夜…」


「あの村です」


小夜を抱き止めるハジの眼差しの優しい事vV勢いに任せ靡く黒髪や、遠慮がちに伸ばされる左手に大いに萌えたよッ!!!!!


「構わないでッ!」








「ハジ…」




「貴女に必要なのは…私の血です」


「やめてッ!」
「小夜…」


此処は強引に口移しでも良かったんじゃ…とは思えども、この時の小夜の心情を考えると、相手の意思を尊重したハジの決断は正しかったと思う。


「小夜待って…」
「構わないでって言ってるでしょ!」



「少し休んだ方が良い」

この画像が公式予告にアップされた日の衝撃は今でも忘れられない。そして本放送までの時間を、これほどまで呪った事もなかったと断言出来るハジ小夜ラヴラヴツーショット。小夜たんのツンデレっぷりが垣間見れた「すっぱいブドウ」は、ハジ小夜派の天にとって、5にランクインするくらいお気に入りなエピソードと成った。


「気をつけて」


「なに?」
「やっと追いついたぞ!小夜」
「私を知ってる…あなた達、誰?赤い盾の人?私を連れ戻しに来たの?だったら帰らないッ!」
「違う」



「我等はシフ、限りある者」
「貴様の血を貰い受けるッ!」





「我等はシフ、限りある者」「貴様の血を貰い受けるッ!」とのシフの口上もカッコ良かったが、その後のハジの動きの良い事と言ったら…もう、堪んないッ!!!!!カルマンの突きをジャンプでかわし、モーゼスとの空中戦では、小夜を抱き直す余裕まで見せてくれた。


「小夜、聞いて…貴女は生きなければ成らない。すべてを終わらせる為に」


「私一人では貴女を守り切れないかも知れない…もし、私が戻らない時は」

「小夜、聞いて…」等に現れるハジの女性的な喋り口調は、意図的に指示されたものだと何処かのインタで読んだ事がある。確かに「小夜、聞いて下さい」ではハジらしくないどころか、全く別のキャラクターに成ってしまう。そういう細かいところまで作り込まれた設定やその他諸々を、この一作だけで終わらせてしまうのは本当に勿体無いと今更ながらに感じた。


「君にはわからないだろうね…闇の中でしか生きられない僕達の苦しみなんて、君と僕の違いなどたったひとつの事なのに…僕に足りないのは特別な血」

その直後、皮膚を食い破る生々しい効果音が響く訳だが、「ジャングル・パラダイス」で魅せてくれたハジの艶かしい喘ぎ声は確認出来ず、ちょっぴり残念だったギィとの吸血シーン。ハジにしたら主以外の…それも男に感じてる場合じゃないッ!ってところなのかな?しかし、何度見返しても妖しさ爆発ッ!木に貼り付けられたハジの脚が内股だった事は、不問に伏してあげたいと思います。




「小夜…」

貼り付け状態から身を引き離す時のハジがめちゃめちゃ痛そうで、シュヴァリエ達には組合はないのかッ?!とか、せめて労災認定しろッ!!!!!とか、訳も分からぬ事を口走っていた記憶が…それだけ苦痛に対して余り声に出さないハジが、この時ばかりはいい声で啼いてたという事なんだけどね。




「ハジ…あの人達は?」
「休んで…」



「ハジ…ごめんね…」

記憶があろうがなかろうが、ハジなら何度だって小夜に「私の恋人」と呼ばせる事が出来る。そう確信したEpisode−21「すっぱいブドウ」だったが、彼等が真のハッピーエンドを迎えるのはまだまだ先の事。その時が訪れるまで、じっくりと時間旅行を楽しみたいと思います。

さて、来週は遂にEpisode−22「動物園」マイルーム限定の再放送ながら、来週末が楽しみで仕方ないお手軽な天なのでした。
| BLOOD+モエコレ | 00:00 | comments(12) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | -
コメント
こんばんは!杏奈さんvV

体調を崩されているようですが…大丈夫ですかッ?!春がやって来るというのに、天の職場でもインフルエンザがッ!変な風邪が流行っていますので、くれぐれもお身体ご自愛下さいね。

>「すっぱいブドウ」はハジの強さの一旦がようやく見えた回だったように思えました〜。

そうそう、ディーヴァサイドのシュヴァリエ達の活躍をハンカチ噛み締めて観ていたハジファンにも漸く光がッ!!!!!でしたね。

>しぐさ一つ一つが本当に綺麗・・・・・!強いハジに健気なハジ・・・・・・!あんなボロボロで駆けつけてきてくれて、泣きそうでした(TT

串刺しハジを観た時、天は半泣きだったですよッ!色んなところが痛そうで…。でも、其処までしてでも主のピンチに駆け付けた彼に感動したのも事実です。

>小夜がハジを男性として意識しているのが私には非常にツボにきました!

頬染めちゃってさぁ〜観ているこっちが照れましたよ。。。

>そんな「すっぱいブドウ」があったから「動物園」が一層ググッと心に染み入りました・・・・・・!次回のタイムスリップを楽しみにしています*

うふふ、今週末ですよ。天もウズウズして来ました。あの可愛い仔ハジとか、きりりとカッコいい大ハジとか、思いっ切り堪能したいと思います。

それではまた〜vV
| 天@管理人 | 2007/03/08 9:42 PM |
こんばんは、天さん!

「すっぱいブドウ」はハジの強さの一旦がようやく見えた回だったように思えました〜。
しぐさ一つ一つが本当に綺麗・・・・・!
強いハジに健気なハジ・・・・・・!
あんなボロボロで駆けつけてきてくれて、泣きそうでした(TT
小夜がハジを男性として意識しているのが私には非常にツボにきました!
そんな「すっぱいブドウ」があったから
「動物園」が一層ググッと心に染み入りました・・・・・・!
次回のタイムスリップを楽しみにしています*
| 杏奈 | 2007/03/08 8:13 PM |
こんばんは!soraさんvV

>お風邪はいかがでしょうか?

なんとか復帰…って感じですが、最近眠くってしょうがありません!昨夜も6時頃から爆睡…起きたら朝の5時でした。

>「すっぱいブドウ」まってました〜私もベスト5に入りますね〜大好きです!1人ハジ小夜祭りでした!

人気高いですよねvV天も大好きですよッ!

>木漏れ日の下…強引に木陰に連れ込んだハジに「お!口移し…いくか!?」とドキドキしてしまいました(笑)

やってくれても良かったけど、あの時の小夜たんならビンタは必至。。。きっと、ハジには分かっていたんですよ。

>月夜の下でのラブぃシーンも映像がめちゃ綺麗で絶品ですね!小夜のツンデレっぷりにニヤニヤしたものです〜(頬染める小夜にやっぱりハジの事、意識してんじゃな〜いvvvみたいな…)

ええ、意識し捲くりですね。小夜たんが頬染めたのは、舞踏会での王子と ハ ジ だ け ですから…。

>戦闘シーンはこの回が一番痛々しそうですが1・2を争うくらい好きかも(シベリアンエクスプレスも好き)

観ているだけで痛いけど、ハジが頑張っているから、こっちも必死で観るんですけどね。やっぱ痛そうだわ!

>腕に小夜を抱いた状態でも危うげなく軽々とシフたちの攻撃をかわしていく様は圧巻でした!!青い影を残しながらの高速移動も確認できましたし

高速移動は綺麗でしたねvV摩天楼をバックにビルの谷間を飛翔したバージョンも素敵でしたvV

>とにかく小谷さまのハジは凛々しくもあり…美しくもあり…ソコへ美しい背景がつくともう写真集出せちゃうんじゃない?って本気で思っちゃいますvv

ええ、ハジプロモ出して下さいッ!!!!!

>ああ〜!次回の動物園も美ハジが勢ぞろいなんですよねvvvむちゃ楽しみです! 

天も楽しみです!キャプチャーのセレクトもそろそろ始めなきゃね。

それではまたね!
| 天@管理人 | 2007/03/07 3:47 PM |
こんばんは〜天さん♪
お風邪はいかがでしょうか?
「すっぱいブドウ」まってました〜
私もベスト5に入りますね〜大好きです!1人ハジ小夜祭りでした!
木漏れ日の下…強引に木陰に連れ込んだハジに「お!口移し…いくか!?」とドキドキしてしまいました(笑)
月夜の下でのラブぃシーンも映像がめちゃ綺麗で絶品ですね!小夜のツンデレっぷりにニヤニヤしたものです〜(頬染める小夜にやっぱりハジの事、意識してんじゃな〜いvvvみたいな…)
戦闘シーンはこの回が一番痛々しそうですが1・2を争うくらい好きかも(シベリアンエクスプレスも好き)
腕に小夜を抱いた状態でも危うげなく軽々とシフたちの攻撃をかわしていく様は圧巻でした!!青い影を残しながらの高速移動も確認できましたし
とにかく小谷さまのハジは凛々しくもあり…美しくもあり…ソコへ美しい背景がつくともう写真集出せちゃうんじゃない?って本気で思っちゃいますvv
ああ〜!次回の動物園も美ハジが勢ぞろいなんですよねvvv
むちゃ楽しみです! 
ではまた、お邪魔します〜

| sora | 2007/03/06 10:45 PM |
こんばんは!マナミさん♪

>草灯は、完全に立夏でも清明でも律先生相手でも(キオも?)「受」ですからねぇ(笑)

わはは、そうでしたね。

早く大人に成ってねッ!立夏くんvV

ではでは
| 天@管理人 | 2007/03/05 10:37 PM |
天様♪

草灯は、完全に
立夏でも清明でも律先生相手でも(キオも?)「受」ですからねぇ(笑)

| マナミ | 2007/03/05 10:29 PM |
こんばんは!マナミさんvV

>きゃー!もう萌えずにはいられない絵ばかりだ!!!(狂喜乱舞中)綺麗なハジがツンデレ小夜が・・・きゃー!きゃー!

わはは、ノッケからハイテンション♪お気持ち…よく分かりますよッ!天の気分もそんな感じ。。。

>いや〜ん!「すっぱいブドウ」私的には、三本の指に入るくらい好きな回でした♪((o(^▽^)o))

お、かなり絞りましたね?天の場合、5本の指に入るのは速攻決まるのですが、三本の指と成ると悩みますね。

>ここで腐れ外道化する私...声優さんでいうとギイ@福山潤さん、ハジ@小西克幸さん!!!ドラマCDでいうと「受、攻」が逆転しやがったぞー!状態。。。ハァハァハァAーー;)もう別の意味でも萌えずには、おられませんでした(腐れきっております、私)

だよね!ある意味下克上ってヤツ?小西さん…結構アレの時は野太いっすからね♪ハジのようなキャラはイレギュラーかも?あ、草灯がまだハジに近いかな?

>それに加え、ハジ小夜の主従関係にも萌えていた私は、もう沸点を超え、蒸気かした状態でした。二重の喜びに打ち震えた回でもあるのです。。。(告白)

そうそう、主従萌えvV「動物園」前後は何度観ても気持ちが高揚しますね。

>そしてベスト3に入る「動物園」へと移って行くのですが...もう私のブラプラのオアシスと言っても過言ではない週が続いていったのです。(あっ、鼻血が・・・トントントン!)

ぶっちゃけ、ロシアからフランスへの話は、もっとじっくりやってみても良かったかも?間にドイツとか巡って、小夜の記憶の浅い部分から一番深い「動物園」時代まで遡る流れなら、ハジ小夜萌え話はもっと増えたかもね。

それではまたね!
| 天@管理人 | 2007/03/05 10:13 PM |
こんばんはっ♪天様(^^)

きゃー!もう萌えずにはいられない絵ばかりだ!!!(狂喜乱舞中)
綺麗なハジがツンデレ小夜が・・・きゃー!きゃー!

いや〜ん!「すっぱいブドウ」私的には、三本の指に入るくらい
好きな回でした♪((o(^▽^)o))

ここで腐れ外道化する私...
声優さんでいうとギイ@福山潤さん、ハジ@小西克幸さん!!!
ドラマCDでいうと「受、攻」が逆転しやがったぞー!状態。。。ハァハァハァAーー;)
もう別の意味でも萌えずには、おられませんでした(腐れきっております、私)

それに加え、ハジ小夜の主従関係にも萌えていた私は、もう
沸点を超え、蒸気かした状態でした。
二重の喜びに打ち震えた回でもあるのです。。。(告白)

そしてベスト3に入る「動物園」へと移って行くのですが...
もう私のブラプラのオワシスと言っても過言ではない週が
続いていったのです。(あっ、鼻血が・・・トントントン!)

| マナミ | 2007/03/05 9:17 PM |
こんばんは!yukichan♪

>「すっぱいブドウ」はもちろん私も、お気に入りエピソードベスト5の中にランクインしてますよ〜。

ですよね!「すっぱいブドウ」はなにがなんでも外せませんッ!!!!!

>断食続行中でもうふらふらなのに、それでも意地を張り続ける小夜たんの手をとって木に押し付けるなんていう、めったに見れないちょっと強引なハジに大いにときめきました。

観ているこっちの心拍数も上がり捲くり♪モニターにがぶり寄り、ハジー!行けー!状態でしたね。

>その勢いで、もう口移しちゅーいっちゃえ!!と私も心の中で叫びましたが、でもあえてそうしなかったところが、やっぱハジらしいというか。このあとのハジの表情がまた切なげなんですよねぇ。。

そうそう、あの切ない表情がまた「ハジを幸せにッ!」というファンの想いに火をつけちゃうんですよ。罪な男よの…ハジ。

>橋の上で小夜を引き寄せるハジの画像を公式予告で観たときは、『なにこのラヴラヴショットは!もしかしてキスしちゃうの!?』と妄想しまくりでした。期待したような展開ではなかったですけど、ハジに抱き寄せられて怒りながら頬染めちゃってる小夜たんのオトメっぷりが可愛いかったですv

ええ、本放送開始まで妄想炸裂でしたッ!実際には思っていた様な甘い展開ではなかったですが、小夜たんのツンデレっぷりに満足した回でもありましたね。

>確かこの回ではじめてハジも高速移動の技を出したんですよね。圧倒的多数のシフたちを相手に無駄な動きなく闘うハジは、ほんとかっこよくて何度みても惚れ惚れしちゃいます。「あのシュヴァリエめ、なかなかやる!」っていうカルマンのセリフに、そうでしょ〜ハジってすごいんだから!となぜか得意気になってみたり..

そう!高速移動ですよッ!前回ソロモンが魅せててくれたアレを、ハジもやってくれたんですよねvVやれば出来る子なんですよ♪ハジも…うふふ。

>かなりハジ優勢だったのに、ギィに気をとられたせいで串刺しになっちゃうんですよね(T_T)でもそんな、小夜に事が及ぶと冷静さを失いがちなハジがまた愛しいんですけどv

「小夜に事が及ぶと冷静さを失いがちなハジ」素敵vV

>その後串刺しになったまま小夜のもとに駆けつけたハジの姿に、完全に魂を奪われちゃいました。。そりゃあんな姿見せられたら、小夜たんもハジの気持ちを疑いようもなくなりますって。

もう「ごめんね」くらいじゃ済まされないよなッ!ま、この一件があったからこそ、その後のふたりが生まれる訳で、ふたりの絆がまたひとつ強靭なものと成った事は、本当に喜ばしい事でした。

>気を失った小夜に駆けよろうと無理やり槍から身体を引き抜くときのハジはほんと痛そうで、見てるの辛かったですね。

ええ、何度画面に向かって「痛い!痛い!」と叫んだ事かッ?!ハジだって痛覚はあるんだぞッ!!!!!と東に向かって吠えてました。

>シュヴァリエたちの組合(笑)それすごくいいですね!週休なしの24時間労働、しかも無給って。。労働基準法に違反しまくってますよ!ディーヴァ側のシュヴァリエたちは、みんな地位もあっていい生活してそうでしたけど、それにひきかえハジって。。

一瞬、一瞬どころか、地位も名誉もすべて小夜たんに捧げているんですよ。今更だけど、健気ですよね…ハジって。。。

>ハジにしてみれば、小夜の傍に居られればそれだけで充分なんでしょうけど、まだまだ続くハジの過酷な日々を思うと涙がこぼれます。ハジ、がんばれ〜未来には小夜たんとのラヴラヴハッピーエンドが待っている!

そうそう、今と成っては幸せ完全保障なので安心して観ていられますけど、当時はハジの未来が不安で不安で、仕事中も涙ぐむ始末。まだ21話…これからもっと凄い試練が待っているのよね?マジで頑張れ〜ハジ〜ですよ。

>次回はいよいよ「動物園」ですね!なんてったってハジ小夜のハジ小夜によるハジ小夜のための回ですから、楽しみですvV

わ は は !まさに「ハジ小夜のハジ小夜によるハジ小夜のための回」ですよねvV天も予告だけ観て、本編は週末までお預け中なんですが、早く観たくて焦れてますよvV仔ハジ・中ハジ・大ハジが一気に拝めるお得なハジパック♪「動物園」はハジ小夜スキーのバイブルです。

>あ、そういえば桂先生のサイトのTOPが最終回扉絵になってましたね。ほんと素敵なイラストだなぁとあらためて見とれちゃいました。ではまたまた長々と失礼しました!

あれは良いですよね。コミックス派も辛抱堪らんかった一枚だと思います。

それではまたね!
| 天@管理人 | 2007/03/04 8:36 PM |
天さん、こんばんは!
「すっぱいブドウ」はもちろん私も、お気に入りエピソードベスト5の中にランクインしてますよ〜。
断食続行中でもうふらふらなのに、それでも意地を張り続ける小夜たんの手をとって木に押し付けるなんていう、めったに見れないちょっと強引なハジに大いにときめきました。その勢いで、もう口移しちゅーいっちゃえ!!と私も心の中で叫びましたが、でもあえてそうしなかったところが、やっぱハジらしいというか。このあとのハジの表情がまた切なげなんですよねぇ。。
橋の上で小夜を引き寄せるハジの画像を公式予告で観たときは、『なにこのラヴラヴショットは!もしかしてキスしちゃうの!?』と妄想しまくりでした。期待したような展開ではなかったですけど、ハジに抱き寄せられて怒りながら頬染めちゃってる小夜たんのオトメっぷりが可愛いかったですv
確かこの回ではじめてハジも高速移動の技を出したんですよね。圧倒的多数のシフたちを相手に無駄な動きなく闘うハジは、ほんとかっこよくて何度みても惚れ惚れしちゃいます。「あのシュヴァリエめ、なかなかやる!」っていうカルマンのセリフに、そうでしょ〜ハジってすごいんだから!となぜか得意気になってみたり..
かなりハジ優勢だったのに、ギィに気をとられたせいで串刺しになっちゃうんですよね(T_T)でもそんな、小夜に事が及ぶと冷静さを失いがちなハジがまた愛しいんですけどvその後串刺しになったまま小夜のもとに駆けつけたハジの姿に、完全に魂を奪われちゃいました。。そりゃあんな姿見せられたら、小夜たんもハジの気持ちを疑いようもなくなりますって。気を失った小夜に駆けよろうと無理やり槍から身体を引き抜くときのハジはほんと痛そうで、見てるの辛かったですね。
シュヴァリエたちの組合(笑)それすごくいいですね!週休なしの24時間労働、しかも無給って。。労働基準法に違反しまくってますよ!ディーヴァ側のシュヴァリエたちは、みんな地位もあっていい生活してそうでしたけど、それにひきかえハジって。。ハジにしてみれば、小夜の傍に居られればそれだけで充分なんでしょうけど、まだまだ続くハジの過酷な日々を思うと涙がこぼれます。ハジ、がんばれ〜未来には小夜たんとのラヴラヴハッピーエンドが待っている!
次回はいよいよ「動物園」ですね!なんてったってハジ小夜のハジ小夜によるハジ小夜のための回ですから、楽しみですvV
あ、そういえば桂先生のサイトのTOPが最終回扉絵になってましたね。ほんと素敵なイラストだなぁとあらためて見とれちゃいました。ではまたまた長々と失礼しました!
| yukichan | 2007/03/04 6:53 PM |
こんばんは!PさまvV

>あ・・・あかん。まっ昼まっから身もだえしてしまいました。この回は大好きです!絵も美しかったし・・・。暗い森、忍び寄る夜明けの光・・・そして、美ハジ!!!

わはは、身悶えちゃいましたかッ?!無理もないですよ…今夜は「動物園」を次に控え、否が応でもハジ小夜スキーが盛り上がった「すっぱいブドウ」でしたからね。勿論、天も大好きな回ですvV

>橋の上でシフの来襲を感知し、視線だけ動かすハジは今でもすごいと思います。腰を抱かれて顔を赤らめるサヤたんも可愛いし。この後の戦闘は確かに痛々しいのですが、その前の木から木へ飛び移りながら、舞うハジの戦闘はまるで舞踏のように美しく、ため息モノでした。

ええ、ええ、そうですともカッコ良かったですよね。動きも素早く、尚且つ軽やかでした。小夜から敵を遠ざけようと動いた結果、逆に所在を知られてしまうという愚を犯したものの、ちゃんと間に合ったハジは凄いと思う。

>「サヤ・・・聞いて」に代表されるハジのおねだり口調も、今までにこんなアニメキャラいた〜〜〜〜???と絶叫させるに充分でした。確かにこのくらい作りこまれたキャラをこのままにしてしまうのはすごく惜しいです。

そうそう、すべてにおいて「おねだり口調」なんだよねッ!其処がまた天には堪らないところvV音楽集ひとつとってみても、アレだけのモノをこのままにしておくのは勿体無いよな。やっぱ続編観たいぞッ!!!!!と叫んでしまいますね。

>ああ次回は「動物園」ですね!今でも思い出します後にも先にもアレっきりの、ハジとサヤ、二人による息もぴったりのコメント。最後の「動物園」が決まっていましたよね〜。BLOODでなければ、なんなのコレ?といわれてしまいそうなフレーズでしたね。

ハジ小夜予告といえば、「約束覚えてる?」もハジ小夜でしたね。ま、こっちはハジ語りが殆どで、タイトルをキタエリが呟き、ハジが答えるという内容でしたが、これも天のお気に入りvV意外と少ないですよね?ハジ小夜予告って。。。

>天様、まだまだ私たちを喜ばせてくださいね!

はい!次回は遂に「動物園」に到着。萌え満載な週末に成りそうで、今から楽しみです♪

それではまた〜vV
| 天@管理人 | 2007/03/04 6:43 PM |
あ・・・あかん。まっ昼まっから身もだえしてしまいました。
この回は大好きです!絵も美しかったし・・・。
暗い森、忍び寄る夜明けの光・・・そして、美ハジ!!!

橋の上でシフの来襲を感知し、視線だけ動かすハジは今でもすごいと思います。腰を抱かれて顔を赤らめるサヤたんも可愛いし。
この後の戦闘は確かに痛々しいのですが、その前の木から木へ飛び移りながら、舞うハジの戦闘はまるで舞踏のように美しく、ため息モノでした。

「サヤ・・・聞いて」に代表されるハジのおねだり口調も、今までにこんなアニメキャラいた〜〜〜〜???と絶叫させるに充分でした。
確かにこのくらい作りこまれたキャラをこのままにしてしまうのはすごく惜しいです。
脚本、演出さえよければ、いくらでも売り出せると思うのです。もともとの固定ファンはいるのですし。
要はカントクの好みの問題ではなくて、魅せ方だと思うんですよね〜。あ・・・つっぱしってゴメンナサイ。

ああ次回は「動物園」ですね!
今でも思い出します後にも先にもアレっきりの、ハジとサヤ、二人による息もぴったりのコメント。最後の「動物園」が決まっていましたよね〜。BLOODでなければ、なんなのコレ?といわれてしまいそうなフレーズでしたね。
天様、まだまだ私たちを喜ばせてくださいね!
| P | 2007/03/04 5:00 PM |
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

この記事のトラックバックURL
http://2-t-e-n.jugem.jp/trackback/137
トラックバック
BLOOD+
BLOOD+BLOOD+(ブラッドプラス)はProduction I.G制作のアニメ作品。2005年10月8日(一部地域は10月15日)から2006年9月23日(一部地域は9月30日)まで毎日放送|MBS・東京放送|TBS系で放送。ファンによる略称は「血+」「B+」「ブラプラ」。作品概要20
| ナツミの部屋 | 2007/03/06 9:38 AM |