<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< BLOOD+TIMESLIP16 | main | まだやったんかいッ?! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
BLOOD+TIMESLIP17
EPISODE−32「ボーイ・ミーツ・ガール」
脚本:菅 正太郎 絵コンテ/演出:工藤進 作画監督:福島豊明・石井明治・飯田宏義


ディーヴァとカールの攻撃に因り、赤い盾本部は大混乱に陥っていた。次々と破壊される船内の壁、床、そして黒服達の屍。破壊攻撃を繰り返すカールを前にして、小夜も苦戦を強いられる。カイはリクを連れ、デヴィッド達と合流すべく船内を移動するがッ?!

「ハジ!」


「……………」
「…小夜」
「カイとリクはデヴィッドさんのところに…」



「絶対、帰って来いよ」


「俺達…待ってるからな」


「…うん」


「カイ…すべてを終わらせたら、三人で…」


此処でハジを目の前に首を横に振るんですよッ?!小夜がッ!!!!!果たせない約束と分かっていながらも、兄や弟に呟いた彼女の台詞に号泣。


「…ぁ、」
「小夜姉ちゃんッ!」





小夜の側にいる事は、シュヴァリエとなったリクにとって、一番危険であり、ある意味一番安全な場所だったのかも知れない。「大切なものを貰ったから、お礼に血をあげただけ」とはディーヴァの言い分だが、子を為そうと行為に及んだ時点で、既にリクが小夜のシュヴァリエである事は承知の上であり、尚且つ血を与えるという事はその者の破滅を意味する。オンエア当時、まるで蟷螂のメスが交尾を終えた後、オスを食い殺すが如く―――無念だッ!!!!!とリクの死を悼んだが、一年経った今でもその気持ちは変わらない。






「其処を退けぇ―――!!!!!」


「貴様ぁ―――!!!!!」














「良いだろう?コレ…脇役が僕の邪魔をしないでくれッ!」


寝言は寝てから言えッ!!!!!

何時もにも増して自信満々なカール。最愛のディーヴァたんと二人っきりの逃避行が余りにも楽しかったんだね。でも「脇役が僕の邪魔をしないでくれッ!」とは、カキワリが言える台詞じゃなかったわね。そしてハジの安否を気遣う小夜に対し、「彼なら今頃海鳥に啄ばまれているだろうね」だとッ?!いっそ、この私が啄ばみたいわッ!!!!!の勢いで画面に張り付いた美ハジサービスショットvV


「置いて行かれたのね…お姉様」


「いいえ、貴女を斃す為に…残ったのよッ!貴女を斃して、すべてを終わらせる為に―――」
「終わるかしら?」



「終わらせるッ!」




ドイツ編も良いが、天はこの後の戦闘

シーンと、その後一年間にも及ぶハジ

小夜愛の逃避行が、非常に気に成る

ぞぉ―――!!!!!


という訳で、この話をもってBLOOD+の第一部が終わり、次週からは退屈だったイギリス編が始まる。TIMESLIPも今夜で17回目だが、丁度区切りも良いので企画を一旦リセットし、今後はハジ小夜的に萌えた回だけ振り返りたいと思います。
| BLOOD+モエコレ | 00:00 | comments(12) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | -
コメント
こんばんは!杏奈さんvV

>この回のディーヴァは・・・正直コワかったですorzもうホラーかと思いました・・・!あの廊下から出て来るのはディーヴァなのか本気でビビってましたが、カイでちょっとホッとしちゃったんですよねw

それ自体がホラー映画のノリですよ。一回はフェイントで安心させて、その次にやっぱり来たー!!!!!ってヤツ。

>ハジはまた串刺しにされちゃうし(泣)でもあの表情とかめっちゃめちゃ綺麗で「・・・イイ」とか呟いてしまいましたが。天さんの「啄ばみ」発言に今日も爆笑させていただきました!今日も麦茶を吹きま・・・(ぶふー!)

わはは、吹いちゃいましたか?
や、もうマジで海鳥蹴倒してでも啄ばみたいです。

>リクが殺された時に、怒った表情がしっかりと見られるハジも珍しかったし、怒ってるハジもカッコ良かったですね*

ええ、あの蹴りは最高でしたvV

>あのりっきゅんの体が「ぴし」ってヒビ入っちゃった時に「───!!!!????(声にならない叫び)」口を開けっ放しにしてました。もう衝撃すぎて。

ショックが大き過ぎたお陰で、リアルタイムでは泣けなくて、キャプ整理の時に涙が毀れた事を思い出します。

>本当に二人が脱出してからイギリスへ辿るまでの1年て
どんな生活をー?!とテレビをガクガク揺らさんばかりの勢いで気になりますね〜。

まったくです。ちょっぴりで良いから見せてくれたって…とこの期に及んでも吼えてみたい衝動に駆られます。其処の辺りは妄想で補完するしかないのかな?

それではまたね!
| 天@管理人 | 2007/05/22 11:01 PM |
こんばんは天さん*
この回のディーヴァは・・・正直コワかったですorz
もうホラーかと思いました・・・!
あの廊下から出て来るのはディーヴァなのか本気でビビってましたが、カイでちょっとホッとしちゃったんですよねw

ハジはまた串刺しにされちゃうし(泣)でもあの表情とかめっちゃめちゃ綺麗で「・・・イイ」とか呟いてしまいましたが。
天さんの「啄ばみ」発言に今日も爆笑させていただきました!今日も麦茶を吹きま・・・(ぶふー!)

リクが殺された時に、怒った表情がしっかりと見られるハジも珍しかったし、怒ってるハジもカッコ良かったですね*

あのりっきゅんの体が「ぴし」ってヒビ入っちゃった時に
「───!!!!????(声にならない叫び)」
口を開けっ放しにしてました。もう衝撃すぎて。

本当に二人が脱出してからイギリスへ辿るまでの1年て
どんな生活をー?!とテレビをガクガク揺らさんばかりの勢いで気になりますね〜。
それではおじゃまいたしました〜*
| 杏奈 | 2007/05/22 9:43 PM |
こんばんは!マナミさんvV

昨夜はうっかり寝オチしてしまい申し訳ございませんッ!
さて、中の人…今、茶髪なんですかッ?!ちょっと想像つきませんが、痩せたというより締まったのかも知れませんね。天も観てみたいです。

>私もイギリスへ行く前の一年が気にかかる(==)一年経って、出会ってからのハジの台詞「敵では、ありません」アレにはちょっとビクッっとさせられましたから(; ̄_ ̄)

すべては小夜の意志の元。しかし、イギリス編後半には前よりも増して赤い盾とハジとの親密度がアップするのだから凄いよね。特にデヴィッドとかデヴィッドとか…

>小説をちゃんと読んでいないので(ごめんなさい、懺悔します)よく分かりませんが...ハジが内職して?小夜の服買ったのかな???なんて妄想に励んでおります。それとも針仕事するハジ…も、けっこう似合ってるかも?(^^)

ハジは何でも出来る人だから、針仕事だっておさんどんだって何でも来いだと思うけど、蓄えはちゃっかり持っていそうですよね。それにあのルックスです。貢ぎたい輩はゴマンと居てそうですよね。

>あぁ〜でも天様に感謝!あのショックな絵が無くて、ちょっと安心。ちょっと「read more... 」をクリックするのをためらってしまいましたよ。

いやいや、天も流石にアップ出来なかったよ。

>そうそう、カールがハジを「脇役」呼ばわりしたときは、
「いくらカールでも許しませんよ!言ったのはこの口か!(怒)」とカールの口を左右に指で開きたい衝動に駆られましたよ...(笑)

わはは、ソレ天もやってみたい!でも、そんな事やったら、本気で怒りそうですよね?カール。からかい甲斐のある愛いヤツです。

それではまた〜
| 天@管理人 | 2007/05/22 9:42 PM |
こんばんはっ!天様

またまたハジの中身の方のイベントに参加しに行ってまいりました。
本当にお痩せになって、でも筋肉は健在!生腕全開モード!
白のタンクトップにビンテージ?のジーンズ
「ボロボロよ!新しいの買いなさい!」と熟年の奥さま方には
言われそうな今時のスタイルのハジの中身の方...
如何せん、前のお芝居でショートの茶髪・・・これがちょっと前の
黒髪ならと 眺めておりました。。。

私もイギリスへ行く前の一年が気にかかる(==)
一年経って、出会ってからのハジの台詞「敵では、ありません」
アレにはちょっとビクッっとさせられましたから(; ̄_ ̄)

小説をちゃんと読んでいないので(ごめんなさい、懺悔します)よく分かりませんが...
ハジが内職して?小夜の服買ったのかな???なんて妄想に励んでおります。
それとも針仕事するハジ…も、けっこう似合ってるかも?(^^)

あぁ〜でも天様に感謝!
あのショックな絵が無くて、ちょっと安心。
ちょっと「read more... 」をクリックするのをためらってしまいましたよ。

そうそう、カールがハジを「脇役」呼ばわりしたときは、
「いくらカールでも許しませんよ!言ったのはこの口か!(怒)」と
カールの口を左右に指で開きたい衝動に駆られましたよ...(笑)


| マナミ | 2007/05/21 9:57 PM |
こんにちは!soraさんvV

>やっと落ち着きましてコメ残せました

ようこそおこしやす。

>この回のディーヴァがリクを心音を頼りに探す場面・・・怖かったですよね・・・「リク!早く逃げて!!!」とハラハラしながら見ておりました・・・

ちょっぴりホラーっぽい演出でしたね。桂版が可愛かっただけに、本編を見直した時の衝撃は大きかったです。

>アニメと小説とコミック・・・このシーンだけは全く描写が異なりますし・・・自分的にはコミック的展開でアニメも見たかったな〜と言う今更な感想です・・・やっぱりリクが死ぬのは辛い・・・です・・・

ええ、桂版ではちゃんと最終回にも登場し、立派に赤い盾のエージェントとして活躍予定って感じでしたね。きっとハジとは違う面で小夜の支えに成ってくれる事でしょう。

>カールの脇役発言に「お前が言うかーーーー」と叫んだ事も懐かしい・・・

わはは、皆ツッコミどころは同じね!

>というか船上での姉妹対決…ココを放映して欲しかった
そして沈み行く船からハジと小夜はどうやって脱出したのか・・・(あのEDイラストへどうやって繋げるか色々妄想はしましたが)解決しない謎となりました(苦笑)

オンエア当時は、きっと何時か其処の辺りは回想シーンで補完出来るはずと信じていたので、その望みが絶たれた今、続編に期待するしかない状況。天もやっぱり観てみたいです。

>てか、打ち消し線、入ってますが…イギリス編(笑)
次回のタイムスリップ、楽しみにしております♪

暫くは不定期と成りますが、気持ちはまだまだハジ小夜ですのでご安心を…。

それではまたね!
| 天@管理人 | 2007/05/21 6:00 PM |
こんばんはv 天さーん><
やっと落ち着きましてコメ残せました
この回のディーヴァがリクを心音を頼りに探す場面・・・怖かったですよね・・・「リク!早く逃げて!!!」とハラハラしながら見ておりました・・・
アニメと小説とコミック・・・このシーンだけは全く描写が異なりますし・・・自分的にはコミック的展開でアニメも見たかったな〜と言う今更な感想です・・・
やっぱりリクが死ぬのは辛い・・・です・・・
カールの脇役発言に「お前が言うかーーーー」と叫んだ事も懐かしい・・・
というか船上での姉妹対決…ココを放映して欲しかった
そして沈み行く船からハジと小夜はどうやって脱出したのか・・・(あのEDイラストへどうやって繋げるか色々妄想はしましたが)解決しない謎となりました(苦笑)
てか、打ち消し線、入ってますが…イギリス編(笑)
次回のタイムスリップ、楽しみにしております♪
| sora | 2007/05/21 1:34 AM |
こんばんは!yukichan♪

>この回は本放送で観たときのショックがあんまりにも強すぎて、DVDでもずっと見返すことができなかったです。でも最近の再放映で1年ぶりくらいに覚悟をきめて観たんですけど、やっぱりすごく辛かったです。。

ですよね。天も久々に30分ノンストップでDVD観ましたが、砕け散る赤い結晶に胸がギュッと詰まりました。

>小夜はカイやリクを巻き込みたくなくて、あえて別行動をとったけど、むしろ一緒に居たほうが良かったのかも。。でもあのときの小夜では、やっぱりリクを守りきるのは難しかっただろうな、とも思ったり。この時点でのデイーヴァとの力の差は歴然でしたから。

確かに守り切れなかったかも知れない。ディーヴァと対峙して置きながら、刃に血を塗る事さえ忘れていましたからね。

>カイの成長や小夜が本気でディーヴァを倒す覚悟を決めるうえで、リクの死という悲劇は必然だったのかもしれないけど、どうしてもやりきれない気持ちになってしまいます。

当初から決まっていた事とはいえ、あの最後は余りにも悲惨でしたね。自然に砕け散るだけならまだしも、物が倒れて来た拍子に粉砕なんて酷過ぎる。

>リクの死に、静かだけど激しい怒りを表すハジの姿には心打たれました。せっかくできたかわいい弟分だったのに(T_T)小説でもそのへんはちゃんと描写されてましたよね。リクはハジにとっても弟だったのだ、っていうような表現だったと思いますけど、そこは良かったです。

あれはグッと来る瞬間でしたね。怒りに任せカールの腕を圧し折る様に、彼の激しい一面が垣間見れました。

>それにしてもやってることはむちゃくちゃ酷いんだけど、ディーヴァってなんかやっぱり可愛いんですよね〜。監視カメラに笑いかけたり、気に入ったスニーカーを奪って履いてたり、ほんと天心爛漫で。最後のほうで翼手化カールの背中に乗ってるディーヴァなんて可愛いやら面白いやら。。

わはは、「可愛いやら面白いやら」確かに天真爛漫だッ!ハジの様に背に翼だったら、抱っこして移動も可能だが、腕が変形して翼になる場合は、背に乗せるしか方法が無いですからね。

>ところでこの回をずっと封印してたせいで、海鳥に啄ばまれそうな美ハジも堪能しそこねてました。いっそ私が啄ばみたいっ!!ていう天さんのコメントにふきそうになりましたよ〜。そんなのわたしも啄ばんでみたいです。。

ええ、それは純粋なる腐女子の欲望です。

>次回からはハジ小夜的に辛かったイギリス編突入ですね。次週なんて、ハジにいたってはチェロケースしか登場してないですもんね。。(でもチェロケース飛んできたときには、ハジ無事だった〜!ってほっとしましたけど)

そうそう、「其処にハジの声がなくとも、姿が見えなくとも、不思議とハジを感じる事が出来た」あの場面ですね。ハジ生きてたッ!!!!!と感激した回でした。

>空白の1年間やっぱり観たいですよねぇ。私もあきらめきれません!!

ですよね。「野暮な事きいちまったな」で済まされない空白の一年。是非とも拝んでみたいです。

>ところで今更ながら、ハジの衝撃(?)のデビューCD ハジ・プレイズ J.S BACHを購入してしまいました。明日あたり届くはずですが、期待と不安でどきどきです。。

あれは特典画像が良いんですよvVじっくり堪能して下さいねッ!

それではまたね!
| 天@管理人 | 2007/05/21 12:11 AM |
天さん、こんばんは。
この回は本放送で観たときのショックがあんまりにも強すぎて、DVDでもずっと見返すことができなかったです。でも最近の再放映で1年ぶりくらいに覚悟をきめて観たんですけど、やっぱりすごく辛かったです。。
小夜はカイやリクを巻き込みたくなくて、あえて別行動をとったけど、むしろ一緒に居たほうが良かったのかも。。でもあのときの小夜では、やっぱりリクを守りきるのは難しかっただろうな、とも思ったり。この時点でのデイーヴァとの力の差は歴然でしたから。
カイの成長や小夜が本気でディーヴァを倒す覚悟を決めるうえで、リクの死という悲劇は必然だったのかもしれないけど、どうしてもやりきれない気持ちになってしまいます。
リクの死に、静かだけど激しい怒りを表すハジの姿には心打たれました。せっかくできたかわいい弟分だったのに(T_T)小説でもそのへんはちゃんと描写されてましたよね。リクはハジにとっても弟だったのだ、っていうような表現だったと思いますけど、そこは良かったです。
それにしてもやってることはむちゃくちゃ酷いんだけど、ディーヴァってなんかやっぱり可愛いんですよね〜。監視カメラに笑いかけたり、気に入ったスニーカーを奪って履いてたり、ほんと天心爛漫で。最後のほうで翼手化カールの背中に乗ってるディーヴァなんて可愛いやら面白いやら。。
ところでこの回をずっと封印してたせいで、海鳥に啄ばまれそうな美ハジも堪能しそこねてました。
いっそ私が啄ばみたいっ!!ていう天さんのコメントにふきそうになりましたよ〜。そんなのわたしも啄ばんでみたいです。。
次回からはハジ小夜的に辛かったイギリス編突入ですね。次週なんて、ハジにいたってはチェロケースしか登場してないですもんね。。(でもチェロケース飛んできたときには、ハジ無事だった〜!ってほっとしましたけど)
空白の1年間やっぱり観たいですよねぇ。私もあきらめきれません!!
ところで今更ながら、ハジの衝撃(?)のデビューCD ハジ・プレイズ J.S BACHを購入してしまいました。明日あたり届くはずですが、期待と不安でどきどきです。。
| yukichan | 2007/05/20 10:13 PM |
こんばんは!PさまvV

>カールの脇役発言はかなり突っ込みどころでしたね。
でも、今となってはカールにも愛を感じる私です。

わはは、彼の存在自体がツッコミどころでしたからね。そんな所も天は愛していますよ。

>また、この回の萌えポイントは、リクの死を知って地味にキレるハジと、その渾身の回し蹴り。なんて足が長いんだっ!!!って何度も見直しました。そら、カールも吹っ飛ぶわな。

ええ、ハジの回し蹴りは最高ですねvVネイサンを蹴り飛ばした回も中々でしたが、天はこの回の蹴りが一番好きです。

>んでもって、ヘリで脱出の際にディヴィッドの「ディーヴァを船倉に閉じ込めています!」の発言に、これまた地味に
何かを感じ取ったハジが「まだだ・・・」と低く呟くところ。
このあたりはハジの地味ながら、鋭い翼手としての感覚に「ハジ!しっかり〜〜〜!!!」っと甲子園球児を応援する母のごとく、TVの前でのた打ち回りまわった、ぷんでした。

分かります、分かりますよ!その気持ち。天も手に汗握り応援してました。

>あ、僭越ですが、ウチのBBSであるお知らせをしています〜。お暇なときにチラと覗いてみてください。

お知らせありがとうございます!勿論、参加の方向で仕事の調整を行っていますので、後日お返事させて頂きます。

それではまた〜
| 天@管理人 | 2007/05/20 9:19 PM |
こんばんは!はじめまして花鳥風月の天です。

>ハジ萌えにとってはサイトさんが減っていくのが寂しいですが放映中からずっと応援していましたので、これからも頑張ってください。

暖かいお言葉ありがとうございます。
ハジ小夜に冷めた訳でも、他にBLOOD+以上に萌えれる作品が出来た訳でもありません。ただ今後の展開を思うと、この期に及んでまで、此処で不平不満を書き連ねるのは如何かな?と思う部分もあり、それならばいっそ萌えた回だけアップする方が得策ではないかと考えた次第です。正直、続編拝むまでは、まだまだ終われませんよッ!!!!!

>放映中は、第一部完で、これからハジ小夜の大活躍が
拝めると期待していた身には、がっかりする第二部でしたが。数少ない?ハジ小夜萌えの考察に期待しています。

ええ、天もガッカリした一人です。そんな中でも萌えれる回は沢山ありました。今後は其処の辺りをチョイスして語っていこうと思います。次週は完璧お休み決定ですが、次々週当たりにはガッツリ萌えれそうなネタもあります。不定期更新には成りますが、今後とも宜しくお願い致します。
| 天@管理人 | 2007/05/20 8:58 PM |
カールの脇役発言はかなり突っ込みどころでしたね。
でも、今となってはカールにも愛を感じる私です。

また、この回の萌えポイントは、リクの死を知って地味にキレるハジと、その渾身の回し蹴り。なんて足が長いんだっ!!!って何度も見直しました。
そら、カールも吹っ飛ぶわな。
んでもって、ヘリで脱出の際にディヴィッドの「ディーヴァを船倉に閉じ込めています!」の発言に、これまた地味に
何かを感じ取ったハジが「まだだ・・・」と低く呟くところ。
このあたりはハジの地味ながら、鋭い翼手としての感覚に「ハジ!しっかり〜〜〜!!!」っと甲子園球児を応援する母のごとく、TVの前でのた打ち回りまわった、ぷんでした。

あ、僭越ですが、ウチのBBSであるお知らせをしています〜。お暇なときにチラと覗いてみてください。
| P | 2007/05/20 8:06 PM |
はじめまして。いつも楽しみにしています。
ハジ萌えにとってはサイトさんが減っていくのが寂しいですが
放映中からずっと応援していましたので、これからも頑張ってください。放映中は、第一部完で、これからハジ小夜の大活躍が
拝めると期待していた身には、がっかりする第二部でしたが。
数少ない?ハジ小夜萌えの考察に期待しています。
| | 2007/05/20 8:04 PM |
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

この記事のトラックバックURL
http://2-t-e-n.jugem.jp/trackback/160
トラックバック